吉祥寺と荻窪と三鷹の不動産、賃貸、売却

三鷹の大事なお家

三鷹のひぃおじいちゃんの家を売却することになりました。 そんなに大きな家ではなのですが、もう長いこと人が住んでいないのと、 老朽化が進み維持するのが難しくなってきたってお母さんが。 私には家の価値とかわからないけど、売却するってのはもったいないような気がします。 なんで、立て直すお金をないらしい。 親戚で集まって話していたのを聞いたけど、立て直すのも費用を出せるお家と出せないお家 にわかれてしまってて、そうなったら売却してみんなでわけることになるようです。 ひぃおじいちゃんにはあったこともないし、他界しているので、この状況をどのように思っているかは わからないけど。 この状況をどのように感じるのかわからないけど、きっとさみしがるのではなかと思います。 私には決定権はなにけど、もし大人の話にわりこめるのなら、 私があのお家にすみたいなぁ。 三鷹なら、吉祥寺にも近いし、実家の荻窪にも近い。 夢の一人暮らしもできるし、本当いいとこばかりなのに・・・。 残念だなぁ。 まぁいい点もあるのだけど、結構な金額で売れるのではないかということで、 私にも少しは財産がはいるということ。 どうやって使うかは今はまだ、決めれないけど。 留学するか、大学資金するかきめかねるけど。 親がゆうように貯金にまわるのだけは嫌だなぁ